子育て奮闘-日々成長

~大きな大地に桜咲く~

夏のボーナスが支給されました

こんばんは。

 

7/1に夏のボーナスが支給されました。

 

今夏はコロナの影響もあって、支給額は下がるかと思いましたが、前年から激減といった特別な変化はありませんでした。

 

昨年度の業績連動で支給額が決まるので、今夏はそこまで影響を受けませんでしたが、今冬もしくは来年以降は下がるでしょうね。

 

ボーナスの支給がなかった方や例年よりも減額された方もいらっしゃると思います。

 

一方で、国会議員の方々は300万円超えといったニュースを見ますが、

 

「こんな事態で国会議員がボーナス満額受け取っていいんですか?」

 

「ボーナスは全額返上して、コロナ対策や景気対策に使いましょう!」

 

といった意見を出してくれる国会議員がいないのが残念なところです。

 

子供たちが安心して暮らせる国に導いてくれるリーダーシップのある方にはボーナスなんていくら支給してもらっても構いませんが、今は与野党ともに・・・

 

 

せっかく支給されたボーナスですが、全く使い道は決まっていません。

 

家族で外食はまだ自粛した方がいいと思っていますし、旅行も行けるかどうかわかりませんし。

 

週末に妻と使い道について家族会議をしようと思います。無難に貯蓄かもしれませんね。

 

それでは、また。

 

笹の葉さーらさら♪ 今日は七夕です☆

こんばんは。

 

7月7日の今日は七夕です。

 

織姫と彦星が1年に1度だけ会うことが出来る日ですが、あいにくの雨でした。

 

天の川が見えなくて残念でしたね。

 

さて、七夕の曲と言えば「笹の葉、さーらさら♪」の曲ですね。

(「たなばたさま」っていう曲名だったんですね。この記事を書きながら知りました)

 

長男も保育園で歌っているようで、お家でも歌ってくれます。

 

長女はまだ歌えませんが、先生が歌っているのを聞いていたりするのかな。

 

この有名な曲ですが、歌詞に出てくる「のきば」「すなご」って何?と聞かれても分かりませんでしたので、ちょっと調べてみました。

 

「のきば」⇒「軒端」

軒(屋根の端の、建物の外部に張り出た部分)の端。

 

「すなご」⇒「砂子」

金銀の箔を細かい粉にしたもの。

 

「ごしき」⇒「五色」

これは漢字で書けば意味の理解は簡単ですが、五色とは「青、赤、黄、白、黒」のこと。

緑は入らないんですね・・・

 

 

この曲に限らず、童謡の歌詞って難しい言葉が多い気がします。

 

小さい頃は別に気にせず歌っていましたが、親になると歌詞の意味が気になってしまいます。

 

また気になる歌詞が出てきたら子供と一緒に調べよう。

 

それでは、また。

 

笹の葉さーらさら♪ 今日は七夕です☆

こんばんは。

 

7月7日の今日は七夕です。

 

織姫と彦星が1年に1度だけ会うことが出来る日ですが、あいにくの雨でした。

 

天の川が見えなくて残念でしたね。

 

さて、七夕の曲と言えば「笹の葉、さーらさら♪」の曲ですね。

(「たなばたさま」っていう曲名だったんですね。この記事を書きながら知りました)

 

長男も保育園で歌っているようで、お家でも歌ってくれます。

 

長女はまだ歌えませんが、先生が歌っているのを聞いていたりするのかな。

 

この有名な曲ですが、歌詞に出てくる「のきば」「すなご」って何?と聞かれても分かりませんでしたので、ちょっと調べてみました。

 

「のきば」⇒「軒端」

軒(屋根の端の、建物の外部に張り出た部分)の端。

 

「すなご」⇒「砂子」

金銀の箔を細かい粉にしたもの。

 

「ごしき」⇒「五色」

これは漢字で書けば意味の理解は簡単ですが、五色とは「青、赤、黄、白、黒」のこと。

緑は入らないんですね・・・

 

 

この曲に限らず、童謡の歌詞って難しい言葉が多い気がします。

 

小さい頃は別に気にせず歌っていましたが、親になると歌詞の意味が気になってしまいます。

 

また気になる歌詞が出てきたら子供と一緒に調べよう。

 

それでは、また。

 

九州南部の洪水被害を受けて、家族で話し合うべき災害時への備え

こんばんは。

 

九州南部での記録的な豪雨によって、大変な被害がもたらされていますが、ここ数年、このような豪雨による被害が増加しているように感じます。

 

こういった災害のニュースを見るたびに、妻とは防災グッズを備えておかないとね、と言った話をしているのですが、実際は行動に移せていません。

 

防災グッズを玄関に置いておく、避難経路や避難場所の確認等、家族で出来ることをして、いざという時に備えておかないと、昨今の異常気象のニュースを見ていると、いつ自分が住んでいる地域が災害に見舞われるか分からないですね。

 

来月以降は台風シーズンになります、このタイミングで防災意識について、もう一度家族で話し合いたいと思います。

 

日本で暮らす以上は、地震津波、台風、洪水、豪雪等の自然災害を全て避けることは不可能と思いますので、災害に見舞われたときに自分や家族の命を守るためにどうすべきかを考えなくてはいけませんね。

 

子供は今はまだ一人で行動することはないので大丈夫だと思いますが、小学校に入って通学するようになると、大雨の日には川に近づかない、車からも子供の姿が見えにくくなるので車にも注意する、そもそも不要に外出しない、といったことを伝えていかないといけないと感じました。

 

それでは、また。

 

捜索中だったパウパトロールのオモチャが出てきました

こんばんは。

3月頃に長男にプレゼントしたパウパトロールのダイキャストビークルのセットを購入したのですが、2ヶ月ほど前からラブルだけが行方不明になっていました。
alan-mark.hatenablog.com

おそらく実家に持っていって遊んでいたときに紛失してしまったようで、それから思い当たるところは全て探してみたのですが、見つからず。

それから何回か日を空けて捜索を行ったのですが見つからず、いつか出てくるかなーと思いながら、最近はちょっと諦めていました。

ところが、なぜか今朝起きたら突然長男がじいじの家にラブル探しに行きたいと言い始めたので、行ってみることにしました。

行ったのはいいけれど、結局探さずに遊ぶだけだと思っていましたし、今日もその通り探すのは後回しにして遊び始める長男。

ここまでは今までと同じ流れでしたが、今日はここからが違う!何と遊んでいる最中にラブルが見つかりました。

長男がたまたま開けた箱の中に他のオモチャと一緒に入っていました。

何だろう。
今日は長男の中で見つかる予感がしたのかな。
夢でラブルが出てきたのかな。
第六感というやつでしょうか。
子供には不思議な力があるのかもしれませんね。

探し物は忘れた頃に見つかると言われますが本当にその通りでした。

ラブルが見つかるまでは他のオモチャは買わないよと言って、オモチャをしばらく買わずに来ましたが、見つかったから、これからはどうしようかな。

でも、見つかって本当に良かったです。

それでは、また。